がんばろう、日本。


by yukinkoro_jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

エノテカで憧れワインのテイスティング

先日、ポストにエノテカの広告が入ってました。
六本木にあるANAインターコンチネンタルホテル東京にエノテカがOPENするとのこと。
ふぅーん、と広告に目を通していると、あっ・・・(=゚ω゚=;)

「2006 OPUS ONE[OPUS ONE WINERY] & 2006 CABERNET SAUVIGNON[DALLA VALLE]のテイスティング15名様限定2625円」
あ・・・行きたい・・・。

行きたい・・・。

ってことで、やっぱり行ってしまった。夫くん、ごめん。

これらのワインをボトルで購入することは、多分、めったな事がなければありえない。
ということは、これから、ずっと飲めない可能性もあり、どーしても飲みたくなってしまったのでした。

OPENしたエノテカさん。想像していたよりも小さな店舗。まぁ、ホテル内ですしね。
a0167397_2314440.jpga0167397_2315898.jpg


さて、早速テイスティング開始。まずはOPUS ONEから。
a0167397_233146.jpg

日本で購入すると、ボトル1本2万円位するようです。
日本人にも人気のあるワインで、SF時代にも是非ともワイナリーにも訪問したかったのですが、実は訪問することはなく。なぜなら、全てにおいて高いんだもん( ノω-、)くすん。

香りは、上品な、カシスのような。お味は、果実味が感じられて深みがあり、でも透明感もあるような。
なるほど、こんなお味だったのね、OPUS ONE!!

お次は、DALLA VALLEのカベルネ。
a0167397_2321159.jpg

小規模な家族経営のワイナリー。こちらのmaya(娘さんのお名前をつけたそうです。なんと奥様は日本人のナオコさんという方だそうです。)は、既にカルトワインですよね~。

こちらのワイン、香りが、すっごく素敵でした。甘いような、優雅というべきか。香りであっという間にファンになってしまうワインでした。お味も、豊潤というのかな。複雑な感じで、これは美味しいっっ!!
購入するといくら位するのかな?と調べてみたのですが、あまり手に入らないものなのか、よくわかりませんでした。
OPUS ONEよりお値段するかもしれません。

SFから空輸したワインたちも、もうセラーに保存している$100近くしてしまったものしか残っておらず、デイリーに飲めるものは飲みきってしまった今日この頃。
夫くんにも「もうワインはいいじゃない?」と言われてしまい、大人しくしていましたが。。。
再びちょっと火がついちゃったぞ。笑

ちなみに、このインターコンチのエノテカさんでは、3月22日までこのようなテイスティングを行っています。
お値段も、2100円から8400円まで様々。日によって飲めるワインが異なるので、ご興味のある方は調べてから行かれた方がよいかもしれませんね。
[PR]
by yukinkoro_jp | 2010-03-16 22:42 | WINE&SAKE