がんばろう、日本。


by yukinkoro_jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

GW2日目~山中温泉「胡蝶」で母還暦祝い~

夫くん、弟、姉夫婦も合流し、山中温泉に行って来ました。
宿泊させていただくのは、両親が毎年お世話になっている「胡蝶」さん。私は初めてです。
a0167397_2138299.jpga0167397_21385077.jpg

聚楽第という書院造りの建物を貸切。昭和初期に建てられたもので、なんだか懐かしいような、新鮮なような。お庭や土縁、天井も素晴らしかったです。

1階部分、そして2階に続く階段。
a0167397_21421922.jpga0167397_21424023.jpga0167397_21425990.jpg

2階部分にはベッドルームもあり。今回は、私と夫くんがこのベットルームを使わせてもらいました。
a0167397_21442837.jpga0167397_21444048.jpg

聚楽第のお部屋に付いている温泉は露天風呂もかけ流し。わーい♪
a0167397_2144585.jpga0167397_21451345.jpg

お部屋には、マッサージチェアもあり、おじいちゃんは、ほぼそこで過ごしていました。笑
もちろんお部屋以外にも、大浴場や貸切家族風呂もあり、素敵な景色を見ながら(見られながら←これは、次回のブログで判明します。笑)温泉を楽しめます☆

さて。でも、今年のお泊りは、ちょっと特別。というのは、母の還暦祝いを兼ねてなのです。
事前に、胡蝶さんにスパークリングワインやケーキの持込の了承をいただき、お祝いのお食事です。

えー、ちなみに、この日のために私が大丸のワインフェアで仕入れたスパークリングワインの写真は撮り忘れました。でもでも、絶品でした!!!特に「MdOモスカート・デ・オチョア」。マスカットスパークリングですが、バラの香り漂います~♪

なんと、胡蝶さんからもお祝いの日本酒やビールの差し入れが。さすがだね~、の胡蝶さん(≧∇≦*)〃
ありがとうございます~!!
それだけではありません。3品もメニューにないお食事もいただいてしまいました。

穴子の茶碗蒸しに、母のお祝いで紅白餅のお吸い物、そら豆のお味噌汁。
a0167397_2225169.jpga0167397_223440.jpga0167397_2232335.jpg

お出汁のお味が全然違います。美味しい!!思わず「私のほんだし味とは違うわ~」とポロリ。
すると仲居さん「ほんだしなんて言ったら、料理長が泣きまっせ~!」ですって。笑

富山名物の昆布じめの刺身に、新鮮なお作り、そして鮎と手長エビ。どれもおいしかった。
a0167397_226357.jpga0167397_226478.jpga0167397_227087.jpg

サービスのブリかまの煮付け、フォアグラとサラダ、そしてサービスの香箱ガ二(雌のズワイガニです)。
a0167397_2283260.jpga0167397_2285759.jpga0167397_2291199.jpg

カニ大好き夫くん、大喜び。他の人のものも平らげてました。笑
既に、カニのシーズンは終わっています。今回は冷凍で保存していたものだったのでしょうか、特別に出してくれたのでした。本当にありがとうございます。

ゴマ豆腐揚げ、ホタテのりんごソース、そして、最後にデザートのゼリーで。
a0167397_22125449.jpga0167397_22131037.jpga0167397_22132288.jpg

ゴマ豆腐、美味しかった~。豆腐、お麩系、大好きっ♪

さすがにお米やお味噌汁は私は食べれませんでしたが、夫くんはもちろんいただいてましたね。
その食欲のすごさに、我が母も笑ってました~。
まぁ、よく食べる人は見てて気持ちがいいんですけどね。嫁としては若干心配なのでした。

さてさて。こんなにいっぱい食べたんですが、子供たち、用意しちゃってました。おめでとう!のケーキ。
a0167397_22172580.jpg


辻口博啓さんのお店、LE MUSEE DE H KANAZAWA(ルミュゼドアッシュ カナザワ)で作ってもらいました。
そう、3月に母の還暦誕生日、そして4月に父の誕生日があったので、まとめてお祝いです☆
残念ながらお腹がいっぱいで、翌日にいただいたのですが、生クリームが絶品のケーキでしたよ。
のとミルク、うまーーい(≧∇≦)♪

そして、母の還暦のお祝いのプレゼントはというと、すっごく悩んだのですが、九谷焼の壁掛けに。
a0167397_2225014.jpg

a0167397_22251183.jpga0167397_2225222.jpg

中村陶志人さんという方の作品です。
以前、金沢市内のお店で母と一緒に見て、あまりの雀のかわいさに、「ひゃー、たくぞーみたい(どこが?)」と。
その後、私は、この雀がなかなか忘れられなくなってしまって(母はだいぶ忘れていましたが。おいおい!)。

でも、母も「新しいお家には、せっかくだから九谷焼とか飾りたいわねぇ・・・」とポツリ言っていたので、
よーし!!この機会に!!ってことで思い切って購入。
雪の中寄り添う雀にもかなり魅かれましたが、金沢の冬は長そうなので、お部屋の中に飾るなら温かみのある色がいいかな、と夕焼けをセレクト。
雀が8匹寄り添ってて、見ていると、私たちも、こうやってみんなで協力して、寄り添って生きていかなきゃねと、そんな暖かい気持ちになるのですよね~。
今だと、父・母・姉・姉旦那・弟・夫くん・私、と、たくぞーで8匹ね!ぴったし☆

ちなみに、似たような雀の柄をよく見かけますが、この右写真にあるサインが中村陶志人さん本人が作られた、というものだそうです。
同じような雀の絵でも○人(ヒト)マークは、中村陶志人さん「監修」のものなんですって。
何だかややこしいですが・・・。
とはいえ、買う人が気に入ったものが一番!!なのですよね。

そうそう。私は、金沢市内の香林坊にある九谷焼諸江屋さんで購入しました。お土産にも良いお手頃な九谷焼から、絶対に手が出ない芸術品のような九谷焼まで揃っているお店です。お店の方もとても親切でした。
なお、母には第2弾プレゼントもあり、それは、お洋服が欲しいようで、これは東京に帰ったらプレゼントです。

そして、父にもお誕生日ということで用意しましたよ~。
弟と共同出資で、4月に金沢に新しくOPENしたジャルダン ポール・ボキューズのお食事券を。
父が、かなり行きたがっていたのでね~、楽しんでくれると良いのですが。
幸い結婚式をヒラマツ系列であげたので、お食事券も20%OFFで購入できました。
よしよし、でかしたゾ、3年前の私。

そんな母の還暦祝いと父の誕生日を過ごした今年の胡蝶さん。
お世話になりました!!
次回は、ちょっと山中温泉散策です。

大勢で楽しい時間を過ごせました☆のんびりは・・・できたかなぁ?笑
a0167397_2321391.jpg

[PR]
by yukinkoro_jp | 2010-05-11 18:14 | Travel