がんばろう、日本。


by yukinkoro_jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

亀梨くんカレーを作ってみよう!

数日前、はなまるマーケットを見ていると(って、朝からヒマな私。。。いいえ、これからは忙しくしますよっ!!誓)亀梨くんがゲストで出ていました。
その時に、ドラマのスタッフさんや共演者にも好評だった亀梨くんカレーの製造過程が写真で放送。
若いのに、ちゃんとお料理をする姿にとっても好感を持ってしまったわたくし。(〃▽〃)サスガ、ジャニーズ!
マネッこで作ってみました。
これが、結構美味しいんです。母にも好評だったので、第2弾で再び作ってしまったくらい。

では亀ちゃんカレーをLet's cooking!!

材料は
・牛豚合いびき肉
・りんご
・にんじん
・玉ねぎ
・カレールー

ずばりこれだけです。分量はみなさんにおまかせのようです。カレーですから。みなさんお好みで♪

①まず、玉ねぎをみじん切りしまして、あめ色になるまで根気よく焦がさないように炒めてください。
(炒まる前の玉ねぎくん。)
a0167397_2243257.jpg


②お肉は、合挽き肉を使用します。
(ですが、亀ちゃん「形あるものを包丁で叩いて合挽きにした方が美味しいんです。」と。そんなこともちゃんと知っているのか。男性なのに君はエライっ!!)なので、私もちゃんと叩いてひき肉にしました。
(叩かれる前のお肉たち)a0167397_22474921.jpg

そして、①に投入し、色が変わるまで炒めます。

③りんごとにんじんはすりおろして、②に加えます。
a0167397_22502597.jpg

これが、我が家の野菜嫌いの夫くんにはナイスポイントらしいです。
(↑にんじんの姿がわからなくなるでしょ)

④お水を加えて、コトコト煮込みます。アクが出てくるので、ちゃんと取りましょう。
(煮込んでいくと、泡っぽいのが消えて、アクが出てきますよ~)
a0167397_22523931.jpga0167397_22524950.jpg

ルーを入れてないのに、既にカレーみたいな色ですね。
a0167397_22534872.jpg

⑤これに、市販のカレールーを入れて完成です!
亀ちゃんは、1日置いたほうが美味しいんですと、④の段階で冷ますために家のベランダに出してました。
(ドラマの撮影で、カレーの作成が夜中1時半からの作業で、翌日は朝9時入りなので、冷ますのに寒空のベランダが良いと思ったそう。そして、ロケ現場でルーを入れてました。ついでに、子供店長用に甘口も作る細やかな心配り。亀ちゃん、素敵・・・(*´ー`*))
カレーが翌日の方が美味しいのはみなさんもご存知ですよねっ!
カレールーを入れる前にも時間を置くと美味しくなるのかしら?
私は、このカレーは、ルーを入れた翌日がかなり美味しくなると思いました。
リンゴがまろやかぁ~に全体になじんだ感じ。

ということで、完成写真なんですが・・・。
a0167397_2321548.jpg

家に残っていたフランスパンの消費のため、ご飯でなく、ナン代わり?でいただいたので、こんなんで申し訳ありません。若干、この写真の掲載に躊躇しましたが、歯が痛くてそんな食べれなかったの・・・。
(あ、亀梨くん好きの方への情報ですが、彼は、大きな海老をソテーしたものをカレーに乗せて、みなさんにご馳走してましたよ。)

美味しかったので、もしよろしければ皆さんも試してみてください。
前日夜に作ったら、翌日夜に美味しく食べれますよ~(〃▽〃)
[PR]
by yukinkoro_jp | 2010-01-26 23:08 | Cooking