がんばろう、日本。


by yukinkoro_jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:FRIENDS( 2 )

震災から3週間が経つというのに、原発もまだまだ収まる気配はなく、被災者の皆さんも仮設住宅に落ち着けるのは日数がかかりそうです・・・。

先日、仙台の友人からメールが届きました。

仙台の中心部は、だいぶ元の様子を取り戻したかのように見えますが、実は、二次震災とでもいうのでしょうか・・・。震災の影響で経営が成り立たず、解雇される人が出てきているそうです。

そんな今後の生活不安を抱えながらも、自分たちは、まだ家も家族も無事だった、沿岸部の被災者のことを思えば、辛いなんて言ってられない、と弱音を吐く人はとても少ないそう。
ボランティアに参加したり、瓦礫の掃除を手伝ったりしているそうです。

友人からのメールは、そんな、本当はれきっとした被災者なのに、自分たちは被災者ではない、と頑張る人たちへの支援依頼でした。

今回は個人的にしか支援できないので、多くの人々への支援物資として・・・は送れなかったのですが、自分で出来る範囲でスーパーを回って集めました。
a0167397_1582070.jpg

a0167397_15850100.jpg

食料品をメインに依頼されたので、こんな感じで。

当初のスーパーの売れ筋は、お米や水だったそうですが、その後は暖かい食べ物、例えば、スープやカップラーメンに移り、そして、最近は、お酒やお菓子、乳製品などの嗜好品に移ってきているそうです。

ってことで、レトルトや調味料以外にも、
お酒が大好きでワイン関連のお仕事をしている友達にお酒を少々入れ、片付け等で疲労困憊のときのためのオロナミンC、そして、友達には、1歳になる女の子がいるので、子供用のお菓子や絵本もいれたり、としていたら、
・・・全くまとまりのない支援物資になってしまいました。

ごめん、大目に見てくれ。。。


辛い時は、甘えることも大切じゃないかなと思います。自分は一人じゃない、と感じることが、前向きに頑張ろう!と思える原動力のひとつになると思うからです。

復興は一歩一歩です。
[PR]
by yukinkoro_jp | 2011-04-05 15:22 | FRIENDS
大学サークル時代に、いつも一緒にいた仲良し6人。
今、一人は旦那さまの赴任でロンドンに行ってしまっていますが、来月からまた一人、Mが、旦那さまの留学に付き添ってスペインに行くことになりました。
1月には待望の赤ちゃんも授かり、産休の間にスペインについていけるそうで、
何ともラッキーなことです★

しばらく、また会えなくなっちゃうね・・・(´_`。)ということで、みんなで日をあわせて、Mのお家へ遊びに行きました!
1月に産まれたMの娘Sちゃん。とっても大きな子!なんだけど、かなりのママっ子で、ママから離れると大泣き。常に一緒にいなくてはいけないようで、なかなか大変だそうです。笑
a0167397_1471666.jpg

ママが大好きなのね~。
ぷっくらホッペがペコちゃんのようでとてもかわいい☆あぁ、かわゆい~。
でも、お引越し作業やら、バルセロナまでの飛行機での18時間渡航・・・大変そうだ。M、ガンバレ!笑

そんなSちゃんに、来年着れそうな甚平をプレゼント。是非とも、ガウディの建築物の前で着てネ。
a0167397_1495766.jpg


実は、私以外、みな既に子供を持ち。家事と仕事の両立もしています。エラいっ・・・。
こちらは、昨年9月に産まれたTの娘・Yちゃん♪
a0167397_14131786.jpg

Tは、すっかり昔のモデル体型に戻っているし、いやいや、こんな素敵なママ、いいなぁ。

気がつけば、みな女の子ばかりでした。
あれ?男の子って、あまり産まれないの~?将来、お婿さん探すの大変そうだぁ。。。

女の子は、3歳頃からおませちゃん。
「写真撮るよ~!」と言って、カメラを構えるとこの通り  →  ポージング。笑
a0167397_14171363.jpga0167397_14172325.jpg


女子ばかり、計10人集まると、いやはや、ギャーギャーワーワー。ウケました。
2年後に、また6人で集まれることを楽しみに期待して♪
[PR]
by yukinkoro_jp | 2010-07-23 14:03 | FRIENDS